自動車保険「安かろう悪かろう」が本当かを徹底検証TOP >

自動車保険「安かろう悪かろう」が本当かを徹底検証リンク集◆1


■家族構成など生活基盤に変化があったら保険の見直しをしよう


家族の年齢の変化などにより自動車保険の加入条件を見直す必要が出てきます。

例えば車を運転する家族の一番若い人が26歳になったら、年齢条件を「21歳以上補償」から「26歳以上補償」に切り替えることによって保険料をかなり節約することが出来ます。

また、子供が結婚などで別世帯になる場合などは、運転者限定の範囲を「家族限定」から「夫婦限定」に見直すことによって、保険料を安くすることができるかもしれません。

また、家族の誰かが家からバイク通勤を始める場合は、自動車保険にファミリーバイク特約を付けた方がいいかもしれません。

主たる運転者のお父さんが晴れてゴールド免許になったら、免許証の色の条件をブルー免許からゴールド免許に切り替えることによって保険料の割引を受けることもできるようになります。

このように自動車保険の加入条件などの見直しは、最近のご家庭の状況にマッチした加入条件や保障内容にするため、節目節目に行う方がいいでしょう。

また、自動車保険の見直しにより保険料が変化しますので、加入する保険会社も見直した方がいいでしょう。

例えば一番安いと思って加入していた自動車保険でも、加入条件や補償内容が違えば、またそこが一番安くなるとは限らないからです。

自動車保険一括見積もりという便利な無料サービスがありますので、見直しを行ったときはこの一括見積もりで改めてかく保険会社の保険料をチェックするということにしておけば万全でしょう。

近年の各種自動車保険ランキングを見てみると、保険料の安い通販型自動車保険の評判がどんどん上がっているようです。

保険料が安いからといって「安かろう悪かろう」などといった心配はしなくていいようですから、一括見積もりを活用して安い自動車保険を積極的に選ぶというスタンスがおススメです。

以下、自動車保険選びに役に立ちそうなサイトをリンク集の形で紹介しみましょう。


軽自動車の任意保険

軽自動車の任意保険の相場を知るためには、一度の入力で複数社の比較ができる一括見積もりが最適です。

原付の保険選び ポイントをはずしていませんか

原付の保険の種類、選び方、注意点などを説明し、人気の原付保険の比較や特色を紹介しています。

軽自動車の保険を安くする簡単なコツ

軽自動車の保険の保険料を安心なままに安くする簡単なコツを紹介します。

中古車の査定でおすすめの買取業者を探す簡単な方法

中古車を少しでも高く査定・売却するためのおすすめの方法と車買取業者の選び方などを紹介しています。

残価設定型自動車ローンの車を売るとっておきの秘訣

残価設定型自動車ローンの車を売る時の最良の方法は、できるだけ多くの業者の査定で高額売却を行い現金持ち出しゼロを目指すことです。

車の下取りと買取り お得なのはどっち?

車を売却する場合、ディーラー下取りと車買取店の買取りという二つの方法がありますが、売却価格という面から見ればどちらがお得になるのでしょうか。

車の売却で相場を簡単に知る方法

車を売却しようとする場合、あらかじめ売却額の相場を知っておいた方が良いというのはなぜなのか改めて整理してみましょう。

軽自動車を出張査定で高く売る簡単な方法

軽自動車を無料で出張査定してもらいたいのなら、一括査定で各社を競争させるのが確実です。

軽自動車の保険を通販型にしてみた

軽自動車の保険を通販型にして保険料を安くする場合のメリット等を整理して解説します。

多走行車の下取りは大損!買取り査定で高く売ろう

車一括査定の無料サービスを上手に利用すれば多走行の車でも納得の価格で査定・売却することができます。

車の査定を一括で依頼するときの注意点

車をできるだけ高く売却して新しい車の購入資金に当てたいという場合、車一括査定は最適で欠かせない無料サービスだと思います。

中古車の下取りと買取りをお得度で比べてみた結果は?

中古車の下取りと買取りについて、価格以外の要素も含めた全体的なお得度の観点から詳細にひかくしてみました。


Copyright © 自動車保険「安かろう悪かろう」が本当かを徹底検証リンク集1 All rights reserved